« 島根支部予選 | トップページ | 五十一アコースティックライブinWEST »

『TORO hand made leather worker』

2008042f222f572fb0140057_23397351

『TORO hand made leather worker』

確かに最近の巷で溢れるモノはとても洗練されてる。

スタイリッシュだし、とても機能的だ。

友人達と同じモノを持てば

仲間意識の共有だって簡単に出来てしまう。

大人達が精一杯の知恵を絞った結晶は

やがてはコンベアに乗って大量生産となり、

いつしか私達にも手の届く価格帯へと変化していく。

素晴らしき哉モノ大国ニッポン!!

2008042f222f572fb0140057_233828841

その洗練されたいわゆる『楽』さを

否定する気なんて毛頭ない。

楽=楽しいにも繋がる溢れる楽さ。

楽で安くて皆も使ってる安心感。

これは捨てられねー!

特に安さは生活に密着してる。

捨てられるわけがねー!!

でも、ふとそれでいいのかと思ってしまう時がある。

俺にはある。

たとえば某大手チェーンで買った服で上から下まで

コーディネートしてたとしても、

一本のベルトが示す存在感。

たとえば旅先の相棒として連れて行く

一本のレンズと一眼レフカメラ。

市販のカメラバッグの機能性も捨てがたいが、

革で立体に型取られた古臭いカメラケース。

俺はそのケースからカメラを取り出す瞬間を想像してみる。

少し寒気がする程ブルッときた!

『おっ!こいつやるな!』

わかる奴にはわかるんだよ。

完全な自己満足の世界。

そこが下手すりゃ何よりも大切だったりする

ちょっと一癖が粋なKODAWARIの俺達の世界。。。

2008042f182f572fb0140057_174526211

『TORO hand made leather worker』

タンニンなめしの皮革を使ったフルハンドメイドによる

革製品のオーダー、製作、販売を手がけるのは

『KENGO』

海楽を訪れてくれてる方には

『BACCO』の『KENGO

がわかりやすいかな?

2008042f172f572fb0140057_105654751

数年前から少しづつ口コミで広がっていったこの工房。

満を持してここに登場!!

↑のリンクの中のブログも必見!!

本物のみが生息することを

許された妥協のない世界。

気に入った鍵がないからと

手作りで真鍮の鍵を作ってしまう

この男の世界感。

全てが無理でも何か一点本物に包まれることの幸福感。

一緒に味わってみませんか?

2008052f122f572fb0140057_72140541

一通のメッセージが届きました。

『nonnonあのカメラ預かってもいい?』

『俺が革を再生したい。』

『0から作り直してみる。』

勿論断る理由なんて俺にあるはずもなく、

その週末に私はBACCOで彼に愛すべきポンコツの

二眼レフカメラを手渡したのです。

2008052f132f572fb0140057_171137831

古くなってた革はもう寿命を迎えてたけど、

素晴らしい革で仕事も素晴らしかったとか。

その製品を超えるべく妥協のない仕事が始まります。

2008052f142f572fb0140057_16929691

金具だって手作り。

この男のこだわりは妥協を許さない。

2008052f152f572fb0140057_10135291

現在の進行状況!!

詳しくはブログ『TORO~総手縫い仕立て~革の製作家』

にUPされています。

カメラファンのみならず、

財布、ベルト、時計ベルト、キーケース等々

たとえば、ペン入れだとか、名刺ケース

お気に入りのサングラスケースなんかもいいかもね?

少々使い勝手は悪くても、

一生モノの世界に一つだけの

『俺のモノ』を身に付けるのも悪くない。

決して悪くない。

貴方の相方もこんなプレゼント

待ってるんじゃないですか?

2008042f232f572fb0140057_1329861_2

もう少しでブログをリニューアルするんで

その時はリンク貼らせてください。

Img_0219_r

技術、センス、心。

どれをとっても申し分ない一品達ばかりです。

革に興味ある方、または代理店契約を結ばれたい方。

是非連絡をしてみてください。

個人にもお店にもきっと人生のアクセントになること間違いなしですよ♪

今日のメッセージ

『俺も二眼を始めることににした。』

KENGOさん・・・

いらっしゃい♪(笑)

Img_1076_r

でも俺だって負けてないぜ!

手に入れてしまった

とっても古いフィルム一眼レフ・・・

『PENTAX ESⅡ』

確か初年度生産1973年。

こいつは最初から程度もいい!!

念のため、一応メーカーに送ってから

使い込んでみよう!!

デジタルと撮り比べも悪くないな・・

『大人のおもちゃ』

ちょっとEROな言葉によく使われるけど、

本当はこれがまさにそれなんじゃないの?

だって俺ワクワクしてるんだぜ♪

Img_1073_r

34さん・・・

貴方のカメラ見て手に入れました!

・・・

近日中に公開だなんて言って

いきなり今日でしたね(笑)

だって我慢出来なかったし(笑)

やっぱ大人のおもちゃだわこれ・・・

ん?波乗り??

月曜後半まで日本海は

波無さそうだよ・・・(涙)

※今回の写真はラスト2枚以外、全てKENGOさんのHPからお借りした物です。

写真のセンスもヤバイです!!

|

« 島根支部予選 | トップページ | 五十一アコースティックライブinWEST »

『TORO hand made leather worker』」カテゴリの記事

コメント

ぎゃあああああ
fygふsでぃうじょkびゅあhsじょkら
||||||||||凹[◎凸◎;]凹||||||||||
かっとってじゃないですかぁぁぁぁ
アグレッシブは写真はデジタルで
のんびり気分のときはフィルムで。
そうゆう使い方もいいですねぇ。

カメラが小さいせいか
フラッシュがでかくて
アンバランスな感じが、みょ~にかわいいheart

投稿: 34 | 2008年5月16日 (金) 14時23分

34さん・・落ち着いて!(爆笑)

だってさ羨ましかったんです・・

かなり楽しみですよ~
また色々教えてくださいね♪

投稿: nonnon | 2008年5月16日 (金) 18時47分

どうもTOROです。
ナイスな文に乗せてこのイカレポンチキ野郎の
勝手な生き方をグットにご紹介くださり誠にありがとうございます。この仕事で得たものも大きく大変感謝してます!まだパドルアウトしたばかりです。はるかアウトのしびれるセットを狙って・・!

投稿: | 2008年5月17日 (土) 12時19分

TOROさんの生き方が羨ましくて仕方ない…

そんな人がたくさんいるの私は知ってますよ!!

しかし益田の30代

熱過ぎる…

お互いまだ見ぬ心が痺れるような波

いつか乗りこなしてやりましょう!!

投稿: nonnon | 2008年5月18日 (日) 08時32分

はじめまして、唐突ですが
ブログをみてとても気に入りTORO さんにどうしても制作依頼をしたくてこちらから、なんとかお願いできないかとおもい、コメントさせていただきました。
ブログは、見つかるのですが制作依頼をするにあたり、手掛かりがなかったので、大変失礼かとおもいましたが、藁をもつかむ気持ちです。
依頼するにあたっての、連絡先教えていただけたらと思います。
よろしくおねがいします。

投稿: おぐらしげき | 2013年7月30日 (火) 12時41分

おぐらしげきさん
コメントありがとうございます。
さて、現在のTOROですが
今は益田市の同じ場所に○一(まるいち)
と言う名前のラーメン屋をオープンさせて
日々熱く頑張ってますよ!!
ラーメン修行に力を入れる為に
革は一時休止していますが
直接お話しされてみてはいかがでしょうか?
ご健闘をお祈りいたします!!

追伸 何事もこだわるだけあってラーメンも旨いですよ♪

投稿: nonnon | 2013年7月30日 (火) 13時43分

ラーメンですかあ
あそこまでの技の持ち主のラーメン
こだわり満載ですねきと。
時間つくっていてみよかなあ。
ありがとうございます、直接交渉してみます。
距離があるので、大型連休バケーションも
ついでに計画してみます。

投稿: おぐらしげき | 2013年8月 2日 (金) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/336695/20973703

この記事へのトラックバック一覧です: 『TORO hand made leather worker』:

« 島根支部予選 | トップページ | 五十一アコースティックライブinWEST »